今年の2月に「黒い砂漠」を始めて以来半年、念願の8世代馬を獲得した。8世代牝馬、しかも黒馬である。

8世代は、黒馬か茶馬を希望していた。
人気先行の白馬は、7世代でも経験している通り制動系が極端に弱い。できれば短髪の黒か茶が良いなぁ・・・と、漠然と期待していたところに期待通りの黒馬。望外の喜びだ。
8世代プリキャス04

我が「疾走ファーム」初の8世代牝馬であり、勿論「プリテイキャスト」と命名。
8世代プリキャス01 8世代プリキャス02
↑慌ててしまって、ついSSを撮り忘れLv2のステであるが・・・さすが8世代馬。初値40M超!
(初期スキルが8世代固有スキルの「強・後ろ足蹴り」ということもあり、多少の割り増し加算はあるかもしれない)

さぁ!走れ~、走れ~、走れ~・・・
8世代プリキャス03
にしても、8世代馬のスキルの付き方は異常だ!
初発スキルが「強・後ろ足蹴り」というのは書いた。
Lv2:前足蹴り
Lv3:瞬間加速
Lv4:スタート加速
Lv5:後ろ足蹴り
Lv6:高速後退
Lv7:スプリント・・・ここで、メンテのため育成中断。
なんと、Lv7までスカ無しでスキル習得なんて、しかもLv7にして、「スプ瞬持ち」・・・あり得ない!

スプリント・瞬間加速などの速度系主要スキル。
付くかな?付くかな、と期待しながらなかなか付かない5~7世代、付かないだろうなーと半ば諦めながら大量育成で補おうとする1~3世代。比較して、この8世代のスキル習得の優秀さはナンナノダ!
今後、機会があればデータを重ね、解析・検証してみたい。
機会、あるといいなぁ~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)