口では淡々と・・・と言いつつ、つい煩悩が頭をもたげる。
ならば、いっその事、最高の組合せでやってみよう。

ということで、持ち駒で最良と思われる7世代の雌雄を準備した。


準備した♂はこれ!
7世代優駿指定馬。スキルは二人乗り以外全15取得、白ポイント2、白系8世代実績馬
757交配♂01  757交配♂030 757交配♂スキル010
且つ、全スキル完熟。なんと、7世代牡馬で市場価格92M!

G係数(2.28)、GS(0.58)とステータスの伸長度は、7世代平均☞を下回るが、もともと7世代きってのスピード馬という訳でもないし、ステ伸びには目を瞑ろう。

一方、準備した♀は・・・これ!
同じく7世代優駿指定馬。スキルは後足、警戒、二人乗り以外の13スキル習得馬。白ポイント2、8世代実績多数。
757交配♀01 757交配♀030 757交配♀スキル010
♂同様、全スキル完熟。こちらも市場価格88M。
G係数は2.26、GS(0.48)と、7世代平均から大きく劣る。

この2頭の交配、馬種の組合せの実績多数、スキル計28個、市場価格は190Mになる。
全スキル完熟させて・・・これでダメなら、信頼できる指標はない事になる。
さてさて、如何なりますことやらw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)